コルクマットを赤ちゃんに使うならニトリよりコレがおすすめ!

優れたクッション性や防音効果、暖かい、天然素材、などの理由で、赤ちゃんマットとしてコルクマットが人気です。

そのコルクマットを、馴染みのある大手量販店のニトリで購入しようとお考えの方も多いと思いますが、赤ちゃんに使用するなら、ニトリのコルクマットよりも「やさしいコルクマット」がおすすめです。
ここではその理由について述べ、さまざまな点からニトリとやさしいコルクマットを比較しています。

・赤ちゃんのためにコルクマットをニトリで買おうと思っている
・ニトリのコルクマットの特徴が知りたい
・ニトリのコルクマットは赤ちゃんに使っても大丈夫?安全性は?
・赤ちゃん用コルクマットのおすすめが知りたい

という方はぜひ読んでみてください。

Contents
1 赤ちゃんにはニトリのコルクマットよりやさしいコルクマットを
2 ニトリのコルクマットとやさしいコルクマットを比較  
  ⑴サイズ
  ⑵素材
  ⑶コルク粒
  ⑷サイドパーツ
  ⑸サイズ違いの組み合わせ
  ⑹安全性
  ⑺カーペット・床暖房対応
  ⑻価格
  ⑼販売方法
3 まとめ

1 赤ちゃんにはニトリのコルクマットよりやさしいコルクマットを

コルクマットをインテリアの大手量販店であるニトリで購入しようとお考えの方は多いと思いますが、特に赤ちゃんのためのコルクマットなら、ニトリのコルクマットよりも「やさしいコルクマット」がおすすめです。

やさしいコルクマットは、ネット通販のコルクマットの中でも大人気で、2015年には累計2億円の売り上げを達成しました。そして、現在も売れ続けているロングセラー商品です。

特に赤ちゃんに使用するなら、ニトリのコルクマットよりもやさしいコルクマットのほうがおすすめな理由は、以下の5つです。

1. クッション性が高まるので厚み1cm以上のコルクマットが赤ちゃんにはおすすめだが、ニトリは厚みが0.8mmのコルクマットしかなく、やさしいコルクマットは0.8cm以外に厚さ1.1cmのものも販売しているため。

2. コルクマット裏面の素材は、ニトリはポリエチレン、やさしいコルクマットはEVA樹脂だが、ポリエチレンよりもEVA樹脂のほうが弾力性や耐久性に優れているため。

3. コルクマット表面のコルクシートには、ニトリは大粒コルク、やさしいコルクマットは小粒コルクを使用しているが、小粒タイプは大粒タイプよりも肌触りが良く、強度や耐久性も高いため。

4. やさしいコルクマットは海外や国内の検査機関でも有害物質は検出されず、また、ホルムアルデヒド検出試験でも乳幼児基準をクリアしているため赤ちゃんにも安心安全に使用できるが、ニトリにはこのような記載がないので安全性が不明のため。

5. ニトリのコルクマットはホットカーペットや床暖房対応していないが、やさしいコルクマットは対応しているので、ホットカーペットや床暖房と併用できるため。

詳しくは、次の“ニトリのコルクマットとやさしいコルクマットを比較”に書いています。

2 ニトリのコルクマットとやさしいコルクマットを比較  

ニトリのコルクマットとやさしいコルクマットをさまざまな点から比較しました。比較したのは以下の9つです。

⑴サイズ
⑵素材
⑶コルク粒
⑷サイドパーツ
⑸サイズ違いの組み合わせ
⑹安全性
⑺カーペット・床暖房対応
⑻価格
⑼販売方法

⑴サイズ

ニトリのコルクマット...30cm×30cm×厚さ0.8cm、45cm×45cm×厚さ0.8cm
やさしいコルクマット...30cm×30cm×厚さ0.8cm、45cm×45cm×厚さ1.1cm

ニトリのコルクマットもやさしいコルクマットも、標準レギュラーサイズの30cm×30cmと大判ラージサイズの45cm×45cmで展開しています。

ただ、ニトリのコルクマットの厚さは、30cmのコルクマットも45cmのコルクマットも両方0.8cmに対して、やさしいコルクマットの45cm大判ラージサイズの厚さは1.1cmと厚手です。

赤ちゃんに使用するなら、設置や掃除もしやすく赤ちゃんがはがしにくい大判サイズで、かつ赤ちゃんの転倒時でもより安全になる厚手のコルクマットがおすすめです。

⑵素材

ニトリのコルクマット...表面:コルク、裏面:ポリエチレン
やさしいコルクマット...表面:コルク、裏面:EVA樹脂

ニトリのコルクマットもやさしいコルクマットも表面の素材はコルクですが、裏面の素材がニトリはポリエチレン(PE)、やさしいコルクマットはEVA樹脂という違いがあります。

ポリエチレンもEVA樹脂も合成樹脂で弾力性がありますが、EVA樹脂のほうがポリエチレンよりも弾力性や柔軟性に優れています。
また、EVA樹脂はポリエチレンよりもちぎれにくく丈夫で、耐久性も高いです。

ポリエチレンにもEVA樹脂にも人体に有害な環境ホルモンは含まれず、燃やしてもダイオキシンなどの有害物質が発生しないのは、両方の利点と言えます。

⑶コルク粒

ニトリのコルクマット...大粒コルク
やさしいコルクマット...小粒コルク

ニトリのコルクマットには大粒コルク、やさしいコルクマットは小粒コルクを使用しています。
大粒と小粒による違いは、見た目、肌触り、強度・耐久性です。

見た目...大粒はコルクが主張されて模様にも見え、高級感あり。小粒は遠目からは薄い茶色一色に見え、ナチュラルで落ち着いた雰囲気。

肌触り...大粒は粒が粗く隙間や凹凸ができるためザラザラ、小粒はきめ細かく大粒と比べるとサラサラ。

強度・耐久性...大粒よりも小粒のほうが強度・耐久性が高い。コルク粒は接着剤で固めるので、細かい小粒のほうが頑丈にくっつくため。

コルクの大粒、小粒による見た目は好みが分かれるかもしれませんが、赤ちゃんのことを考えると、肌触りもやさしく、粒が取れにくい小粒タイプがおすすめです。

⑷サイドパーツ

ニトリのコルクマットもやさしいコルクマットもサイドパーツが別売りで販売されています。

サイドパーツとは、コルクマットを敷き詰めた後、最後に端に取り付けてまっすぐきれいに見せるものです。ニトリでは「ふち」と呼ばれています。

以前のニトリのコルクマットにはサイドパーツ(ふち)はありませんでしたが、2016年12月にコルクマットをリニューアルすると同時に、サイドパーツも販売されるようになりました。

見た目をスッキリ見せたいなら、サイドパーツも一緒に購入されるといいでしょう。

ただ、赤ちゃんによってはサイドパーツをはがして遊んだり噛んだりすることもあります。こればっかりは付けてみないとわかりませんが、そのような場合は、サイドパーツに関心を持たなくなる時期まで外しておくといいです。

⑸サイズ違いの組み合わせ

ニトリのコルクマット...サイズ違いでも組み合わせ可
やさしいコルクマット...サイズ違いだと組み合わせ不可

ニトリのコルクマットは30cm×30cmのコルクマットと45cm×45cmのコルクマットをつなげることができますが、やさしいコルクマットではそれができません。

30cmと45cmのコルクマットを使うと部屋の形にきれいに敷ける、などどいう場合にはニトリのコルクマットが便利かもしれません。ですが、コルクマットは簡単にカッターナイフでカットができるので、1つのサイズだけで、お部屋や場所に合わせて自由にレイアウトもできますよ。

⑹安全性

ニトリのコルクマット...品質検査などの記載なし
やさしいコルクマット...SGS検査基準クリア、国内検査機関で有害物質の検出無し、ホルムアルデヒド検出試験で乳幼児基準クリア

ニトリのコルクマットには、品質検査結果などの記載がないため安全性は不明ですが、やさしいコルクマットには各種品質試験をクリアし、赤ちゃんにも安心安全に使用できることが記載されています。

やさしいコルクマットは、SGSの検査基準をクリアしています。SGSとは、スイスに本社を置く、検査、検証、試験、認証業界において世界トップレベルの企業です。また、国内検査機関でも有害物質は検出されていません。

さらに、やさしいコルクマットは日本国内の安全試験所においてホルムアルデヒド検出試験を行い、乳幼児基準(生後24ヶ月以内)をクリアしています。基準値の0.05ppmを大幅に下回る0.01ppmという結果を得た、ノンホルムアルデヒド製品です。

大人と比べて皮膚の厚みも半分以下で抵抗力も弱く、ホルムアルデヒドなど有害物質の影響を受けやすい赤ちゃんには、しっかりと安全性が証明されている確かな品質のコルクマットが断然おすすめです。

⑺カーペット・床暖房対応

ニトリのコルクマット...カーペット・床暖房対応していない
やさしいコルクマット...カーペット・床暖房対応している

ニトリのコルクマットはカーペット・床暖房対応していないため、コルクマットとそれらの併用ができませんが、やさしいコルクマットは対応しているため、併用が可能です。

やさしいコルクマットは、日本国内の安全試験所での耐熱試験で、60℃まで変形などの異常が見られないことが証明されています。

ただ、特に赤ちゃんにはコルクマットとカーペット・床暖房の併用はあまりおすすめできません。
それは、床暖房対応のコルクマットでも、コルクマットと床の間に隙間ができて熱がこもると、耐熱温度以上に達してコルクマットが変形することがまれにあるようだからです。

それでも事情により使用する場合は、床暖房対応コルクマットや床暖房の仕様や説明書を確認をした上、低温で使用し、長時間の使用は控えましょう。そして、コルクマットと床やコルクマットと赤ちゃんの間に熱がこもっていないか、コルクマットが変形などしていないかなどの確認も大切です。

コルクマットとカーペット・床暖房の併用を考えられている方は、ニトリのコルクマットでの併用は不可のため、ご注意ください。

⑻価格

価格は、一番人気でもある大判ラージサイズ(45cm×45cm)の6畳分(48枚)で比較してみます。

「ラージサイズ(45cm×45cm)の約6畳分(48枚)の比較」
ニトリのコルクマット...¥8,940(税込)
やさしいコルクマット...¥12,980(税込)

*ニトリのコルクマットのラージサイズは、約1畳分(8枚)のみを¥1,490(税込)で販売しているので、6畳分だと、¥1,490(税込)×6=¥8,940(税込)という計算になります。

ラージサイズ6畳分で比べると、ニトリのコルクマットのほうがやさしいコルクマットよりも約4000円安いです。

ただ、ニトリのコルクマットのラージサイズの厚さは0.8cmに対して、やさしいコルクマットのラージサイズの厚さは1.1cmの厚手です。そのため値段はニトリのほうが安いですが、コストパフォーマンスは同じくらいになります。

厚みや安全性の確実よりも値段重視、という方にはニトリのコルクマットがお得です。

⑼販売方法

ニトリのコルクマット...店頭販売、ネット通信販売(オンラインショッピング)
やさしいコルクマット...ネット通信販売(オンラインショッピング)

ニトリは、みなさんご存知のとおり実際に足を運べる店舗での販売と、ネット通販でも購入可能です。やさしいコルクマットは実店舗はなく、ネット通販のみでの購入となります。

実際に店頭でコルクマットを見ることができ、また、追加購入などですぐに必要な場合に店舗へ行けばその日に手に入る、というのはニトリのメリットです。

3 まとめ

赤ちゃんに使用するコルクマットは、1.クッション性に優れた厚手タイプがある、2.弾力性や耐久性の高いEVA樹脂が素材、3.肌触りも良く強度も高い小粒コルクの使用、4.各種品質試験をクリアして乳幼児にも安心に使用できることが明記されている、5.ホットカーペット・床暖房対応、の主に5つの理由で、ニトリよりもやさしいコルクマット がおすすめです。

ただ、サイズ違いの組み合わせができる、価格が安い、実店舗があるので実際に商品を見れる、お店に行けばその日に手に入る、などという点はニトリのコルクマットのメリットです。

何を優先するかによって、選択はご家庭によって変わってくるでしょう。
いずれにしても、この記事が、赤ちゃんのためにコルクマットを選ぶ際のお役に立てればとても嬉しいです。

やさしいコルクマットについて-店長より

やさしいコルクマットは、上記にもあるように赤ちゃんに適した安心安全のコルクマットです。
私も実際に、もうすぐ3歳になる子供のプレイマットとして、やさしいコルクマット厚手のラージサイズをリビングに敷いています。

やさしいコルクマットはクッション性や耐久性に優れていますが、私がニトリのコルクマットよりもやさしいコルクマットを赤ちゃんへの使用におすすめする一番の理由は、やはり安全性が確かだからです。

やさしいコルクマットは各種品質試験をクリアして有害物質も検出されず、ホルムアルデヒド検出試験では乳幼児基準をクリアしている、と証明されていることで、安心して赤ちゃんや子供に使用することができます。

特にコルクマットは直接肌に触れることも多いです。やさしいコルクマットはニトリのコルクマットよりもお値段が高いですが、赤ちゃんの安全や健康はお金には変えられません。

やさしいコルクマットに関心を持たれた方は、ぜひ詳細も見てみて下さい。
-やさしいコルクマットSHOP店長

カートに入れる

人気ランキング
支払い方法
領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」

配送
配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。
ご注文合計金額が税込8,000円以上の場合および送料無料商品を含む場合は、送料無料でお届けいたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。
その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
>> 詳しくは「配送について」
PR
忍者AdMax

支払い方法について

領収書について

お支払い方法により異なります。

詳しくは「支払い方法について」をご覧ください。

配送について

配送料について
配送料は一回のご注文につき、一律540円となっております。ご注文商品代金8,000円以上、および送料無料商品を含む場合は、株式会社もしもが送料を負担いたします。
ただし、沖縄、離島など一部の地域は別途送料が必要となる場合があります。その際は、ご注文確認画面に注意書きが表示されます。
※一部直送商品はご注文後にメールで連絡させていただく場合がございます。
配送業者について
商品の配送は、佐川急便に委託しております。一部の直送商品につきましてはヤマト運輸等、他の配送業者がお届けする場合がございます。
商品は「株式会社もしも」名義でのお届けとなります。一部の直送商品につきましては、「株式会社もしも」名義ではなく、卸業者名、メーカー名になっている場合がございます。あらかじめご了承ください。
配送業者の都合上、お届けができない地域がございます。その際はご注文をキャンセルさせていただきますのでご了承ください。
※ただいま海外への出荷は承っておりません。
出荷目安について
出荷目安はご注文から出荷手配が完了するまでの期間となります。こちらは、土日祝日や年末年始、お盆休みを含まない営業日で計算しております。
※出荷目安が「即日出荷」の商品は、平日・土曜日の14:00までの注文分を当日中に出荷いたします。日曜・祝日・年末年始・お盆の場合は翌営業日に出荷いたします。